日本撥水ロゴ   株式会社日本撥水
浸透性吸水防止剤アクアテクト 生分解性落書き除去剤リムーバージェル 施工例 ディクショナリー 会社概要
 
アクアテクトイメージ
 浸透性吸水防止材 アクアテクト
 □ 提 案
 


コンクリート構造物は、その内部に水や塩化物イオンが浸透することにより、表面の汚れ,鉄筋腐食などの様々な劣化が発生します。アクアテクトは高い撥水力と優れた持続性でその要因をシャットアウトし、長期に渡る美観保持と塩害などに対する耐久性の向上を目指して開発されました。
アクアテクトは、一般環境下における景観・耐久性の向上を目的とした『アクアテクトS』、厳しい環境下における劣化予防・補修など高耐久性化を目的とした『アクアテクトH』があります。



 


 □ 特 徴
 
[耐吸収性・遮塩性]
理想的な炭素鎖長の疎水基を持つため、優れた撥水性・遮塩性を発揮します。

[耐候性]
撥水性と浸透性に優れているため、長期に渡り効果を持続します。



   
 □ 効 果
 
[塩害、凍害、アルカリ骨材反応の抑制]
水分及び塩化物イオンの浸透を抑制し、且つコンクリート内部の水分放出作用により、塩害、凍害、アルカリ骨材反応に対して優れた抑制効果を発揮します。

[汚れ防止]
強力な撥水層を形成しますので、塗布面に粉塵埃が付着しても雨水等に流されやすく、またカビ等の発生も水分供給を遮断しますので長期に渡り美観を保持できます。




   
 □ 効果と対象試験
 


<吸水性試験>
[目的]
コンクリートの汚れ、劣化の原因である吸水防止性について確認を行った。

[結果]

アクアテクトの高吸水防止性能は、コンクリートへの水分侵入による様々な劣化現象を抑制します。



  [吸水性試験]


<耐候性試験>
[目的]
促進耐候性試験、屋外暴露試験により耐候性を調べた。

[結果]
アクアテクトの高吸水防止性能は、コンクリートへの水分進入による様々な劣化現象を抑制します。耐候性能は抜群で、コンクリート面の汚れ、劣化予防に対して長期間の持続効果を発揮します。


  [促進耐候性試験]



  [屋外暴露性試験]


    
    施工2年後



<遮塩性試験>
[目的]
塩化物イオンの浸透抑制効果を、現象面で確認する目的でモルタル供試体中の鉄筋の促進腐食試験を行った。

[結果]

アクアテクトは、飛来塩分や凍結防止剤などの外部塩の作用によるコンクリートの劣化に対して優れた効果を発揮します。




<凍結融解抵抗性試験>

[目的]
塩化カルシウム、塩化ナトリウム等の凍結防止剤が作用する過酷な環境を想定し、モルタル供試体を用いたASTM C 672に準拠する室内試験と、コンクリート供試体を用いた寒冷地における屋外暴露試験を行った。

[結果]
アクアテクトは、飛来塩分や凍結防止剤などの外部塩の作用によるコンクリートの劣化に対して優れた効果を発揮します。


   [室内試験]



  [屋外試験]




   
 □ 荷姿
 
  荷姿(16リットル入)


   
 □ 施工方法
 

   
 
| トップページへ | このページの先頭へ |
最新情報 □ 関連企業リンク □ お問合せ
 Copyright (c) 2003 NIHON HASSUI Inc.